So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

放射能漏れの範囲は?風向きは? [事件・事故]


おととい発生した東北地方太平洋沖地震はマグニチュード9.0に修正された。その影響で放射能漏れ事故を起こし、廃炉を覚悟した海水の注入し最悪の事態は免れた福島第一原発1号機だが、3号機でも同じように圧力を下げるため放射性物質を含む空気を放出した。120キロ北に離れた女川原発のモニタリングポスト(空気中の放射線を監視する装置)で通常の4倍の放射線を観測したそうだ。直ちに健康に影響がある量ではないが風下のかなり広い範囲に放射能が拡散されているはず。既に160人が被ばくした可能性があるそうだ。風向きにも注意が必要なはず。もっと情報を風向きも含め報じて欲しい。

共通テーマ:ニュース
RSS RSS1.0 | RSS2.0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。